凪ぎのコンディションです♪ 2016年6月7日(火)

ナイトシュノーケリング, ライセンス講習

, , ,

天気 * はれ
気温 * 32℃
水温 * 29℃

凪のコンディション

連日の晴れ空に
梅雨ということを忘れそうですが…
気象庁の梅雨明け宣言はまだです。

午前中はほとんど風がなく、凪の状態。
船の上からでも海の中のサンゴ礁が見られるほどでした。

【ガラスのような水面です】

【ガラスのような水面です】

午前のライセンス講習

お仕事を変わられるのを機に、長期のお休み中というお客様。
先日は2日間に渡り、
初めてのスキューバダイビングに挑戦されました。
海の世界をとてもお楽しみいただけたそうで、
ご滞在期間を延長され、今日から3日間、
ランセンス講習を受講していただくことになりました!

色んなスポーツに挑戦されているそうですが、
悩みの種は「体が固いこと、力が入り過ぎてしまうこと」だそうです。
先日のダイビングでも、ついつい力に頼ってしまい、
バランスが崩れる場面が何度かありました。

ますは力を抜いて長く泳いでも疲れないように、
基本のフィンワークを覚えていただくための
シュノーケリングから講習スタートです!

シュノーケリングとスキューバダイビングでは
フィンの使い方が少し変わりますが、
力が入るとかえって思い通りに動かなくなるのは同じ。

はじめのうちは、力を抜くことは簡単なようで難しく、
頭では分かっていても体が動いてくれない…(^^;)
コツを覚えて感覚をつかんでいただくのが一番です。

【サンゴ礁を探索しながら…♪】

【サンゴ礁を探索しながら…♪】

スキンダイビングの練習もしました。
スキューバダイビングとは違い、
逆立ち姿勢での耳抜きは少し難易度が高めです。

【スキンダイビングにも挑戦!】

【スキンダイビングにも挑戦!】

後ろ向きに入るバックロールエントリーを練習しました。
重い器材を背負ったまま動き回らなくて済むので、
よく使われるエントリー方法です。

【初めてとは思えないくらいお上手でした(^^)】

【初めてとは思えないくらいお上手でした(^^)】

先日の体験ではついつい体に力が入ったり、
目線の向きが定まらずクルンと仰向けに
ひっくり返ってしまったり、
思い通りに体をコントロールできずに
ジレンマを感じていらしたようでした…。

下を向かず、前を向いて泳げるようになると、
バランスも崩れず、クルンとひっくり返ることもなくなりました♪

【体が安定してきました!】

【体が安定してきました!】

「つい考え過ぎてしまう…」
どうしても頭で次の動きを考えながら泳ぎがちになると、
考えるスピードが体の動きに追い付かず
うまく動けなくなってしまいます。

泳ぐことにあまり集中し過ぎず、
周りの景色を楽しんでみてください♪
水面では上手に泳いでいらっしゃったので、
海の中でも自然と体が動いてくれるはずですよ。

今日はひっくり返らずに泳げるようになり、
大きなステップアップです!
明日からもこの調子でがんばりましょう(^^)

ナイトシュノーケリング

ご夫婦でご参加いただいたお客様と、夜の海へ。
昼間のシュノーケリングはご経験がおありだそうですが、
夜の海で泳ぐのは今日が初めてとのことです(^^)

【辺りが暗くなってきたら…】

【辺りが暗くなってきたら…】

細長いリボンのようなカラフルなゴカイの仲間、
生まれて間もない小さなキビナゴの赤ちゃんたち、
水中ライトにたくさんの生き物たちが集まってきました。

その先には、光に照らされた神秘的な夜の海に
サンゴ礁が広がっていました。

【夜のサンゴ礁】

【夜のサンゴ礁】

センジュイソギンチャクの中で眠るカクレクマノミのファミリー。
昼間とは違って表にはあまり顔を出さず、
長い触手に包まって奥の方で眠っています。

【ふわふわの毛布みたい】

【ふわふわの毛布みたい】

サンゴの屋根の下で眠る大きなイロブダイ。
顔をこちらに向けて…熟睡していました(-_-)zzz

【起きているみたいに見えますね(^^;)】

【起きているみたいに見えますね(^^;)】

手のひらにちょこんと乗ってきたミミイカの仲間。
これでも立派な大人です。
逃げる時は、一人前にスミだって吐くんですよ(^^)

【休憩して行ってくれました】

【休憩して行ってくれました】

まるで海の蛍のような淡い緑の光を放つ夜光虫が瞬く下で、
いろんな魚たちの眠る様子を観察できました。

【大きなサンゴの下にブダイを発見】

【大きなサンゴの下にブダイを発見】

今日は雲がなく、
満点の星空を見上げながら港へ戻りました。
南の空に南十字星を見つけました。

up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=11719

Back to Top ↑