少し肌寒くなりました 2019年5月2日(木)

ファンダイビング

天気 * 曇り
気温 * 26℃
水温 * 26℃

気温はダウン…

昨日からお天気が崩れ始め、
せっかくのGWですがあいにくの天気に…。
ちょっと肌寒い一日になりました。

明日もこのお天気は続くそうです。
GWが終わる前に青空が戻ってきてくれるでしょうか…。

午前のファンダイビング

ご夫婦でご参加下さったお客様(^^)
ライセンスを取得されてからまだ間もないそうで、
「不安はいっぱい…」とのことですが
ひとつずつ解消していきましょう!

【不安のあったロープ潜降も順調でした!】

船の下で出迎えてくれたのは、
アカネハナゴイとキンギョハナダイの群れ!
暖かくなって数が増えてきて、
まるでオレンジ色の花吹雪のようでした。

【初夏から夏のおすすめスポット】

今日はたくさんのアオウミガメたちに会いました。
岩の窪みにすっぽりと収まって眠っていたり、
大きなコバンザメを背中に張り付いて泳いでいたり、
ダイバーをまったく気にも留めず
すぐ目の前を悠々と泳ぎ去っていったり…
いろんな表情を見せてくれました(^^)

【ぶつかりそう!?】

冬から始まったコブシメたちの繁殖行動も、ほぼ終盤。
今日はもう見られないかと期待していませんでしたが…

【ポツンと一匹だけ(^^;)】

世界的にも珍しい海底温泉。
エリアによって、源泉、砂風呂、泡風呂と、
海の中で温泉巡りへとご案内しました♪

【場所によっては熱いくらいのところも】

金色のキンメモドキの群れが大きくなってきました。
みんなまだまだ若くて小さな体なので、
たくさんエサを食べて早く大きくなってくれれば
群れ全体の迫力も更にアップしそうです。

【一斉に…回れ~右っ!】

毎年、夏になると魚たちが集まって賑やかになる
砂地にあるコモンシコロサンゴ。
砂漠のオアシスのように、今年も早くも賑わっています。

【夏には更に多くの魚たちが集います】

最後は海底洞窟で〆♪
朝から夕方まで、四つの景色へご案内しました。

【ダイビング三昧の一日でしたね(^^)】

「講習で苦労した(^^;)」というマスクの侵水も、
今日はゼロ♪
快適に泳いでいただけたそうなので良かったです。
これからも安全にダイビングを楽しんでください(^^)
本日は、ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑