シトシト雨が… 2019年2月5日(火)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング

,

天気 * 雨のち曇り
気温 * 24℃
水温 * 23℃

雨模様の一日…

今日もお天気は芳しくありません。
雲の間から少し青空が見られましたが…
大きなウネリもあって、
コンディションはイマイチ。

まだまだ冬真只中に感じますが、
水中ではベラやギンポたちの
求愛行動が見られるようになりました。
ちょっとずつ、春の足音が聞こえてきました♪

午前のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

昨日は予想外の波酔いに襲われてしまったお客様。
これまではあまり酔われたご経験はないそうですが、
昨夜はお酒もほどほどに、完璧!とは言えないまでも、
ご体調を整えていらっしゃったそうです(^^)

今日は新しく購入されたフィッシュアイレンズで
魚たちをじっくりと撮影されたいとのことで、
浅い水深でポイントでのんびりと♪

【イソギンチャクの中のハマクマノミ】

イソギンチャクからお顔だけを出して、
ポーズを決めてくれたセジロクマノミ。

【真っ白な背中のラインが映えます】

岩の下の隙間がお気に入りのネムリブカ。
いつもはお尻を出口側に向けてそっぽを向いていますが、
今日はこちらを向いて大サービスしてくれました(^^)

【すっかり顔馴染み】

期待していたほどの透明度が得られなかったので、
次は更に沖に出ることに。
今日も、昨日の波酔いの余韻が残っているのか
「少し気分が…」ということで、
ポイントに着いたらすぐにエントリーしました。

【洞窟ポイントへご案内】

水深10mの岩山の頂上にあるイソギンチャクの中には
カクレクマノミのファミリーが棲んでいます。

【これまでの最高記録は14m】

今日の最高記録は10mでした。
この2日間とも副鼻腔の圧平衡が上手くいかず、
残念なが、ら記録更新はまた次回へ持越しです。

今回は天候もあいにく…でしたが、
今度はぜひ、コンディションが揃いますように。
2日間に渡り、この度もありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑