今日も激しい雨が降る時間帯が 2018年7月6日(金)

ファンダイビング

, , ,

天気 * 曇り一時…雨
気温 * 28℃
水温 * 28℃

今日も…引き続き豪雨!

昨日は繰り返し襲来する豪雨に
海の上で足止めされる場面もありました…。

一夜明け、お天気はやや回復か?と思ったら…
見る見るうちに雨雲が空を覆って
また怪しい空模様になってきてしまいました。

午前のファンダイビング

昨日に引き続きご参加くださったお客様。
下向きの泳いでしまう癖で
不意に深度が上がってしまうことがありましたが、
今日も前を向いて泳ぐことを心がけてみましょう。
浮かんでしまうこともなくなり、視野も広くなります。

【リュウキュウキッカサンゴの群生からスタート】

この夏、テンジクダイの群れが集まる場所には、
今日もかき分けて進まなければならないほど集まっています。
テンジクダイの他、グルクンの赤ちゃんたちも群れていました。

【壮観です!】

二本目のポイントへ向かうため北を目指しましたが…
先程までは遠くにあった雨雲が見る見るうちに押し寄せ、
行く手の上空に広がって大雨が…。
雨を回避して、最近賑やかな砂地のポイントで潜ることに。

【今年はデバスズメダイの赤ちゃんの当たり年】

昨日会ったアカククリのそっくりさん。
石垣ではあまり見かけないツバメウオの子どもが
アカククリの群れに混じって泳いでいました。

【「私はアカククリ」と思っているのかも?】

傘を下にした逆立ち泳ぎが得意なクラゲ、
その名もサカサクラゲです。

【逆立ち泳ぎでピコピコ】

二日間とも、近年稀に見るような豪雨…
珍しいお天気に当たってしまいました。
これに懲りず(^^;)次回はぜひ、
快晴の石垣島の海にも遊びにいらしてくださいね。
2日間に渡り、ありがとうございました。

午後のダイビング体験

ご夫婦で初めてのダイビングに挑戦されるお客様。
今日は波も少しありましたが、
昨日からの雨で緊張もあったのか
船上での練習で波酔いされてしまいました。

耳抜きや船酔いなどに打ち勝ち、
無事に海底まで到着されました。

【海底では波酔いからも解放】

ここ数年、あまり見られなかった
小さなデバスズメダイたちが集まるサンゴの保育園。
今年はいろんなところで見ることができます。

【打ち上げ花火のように出てきます】

ゼリーのように透き通っているサカサクラゲ。
この時季だけ会える夏の風物詩です。

【小さい赤ちゃんは、美味しそうなスイーツのよう】

長らく一人暮らしをしているカクレクマノミ。
今年の夏は、パートナーがやってくるでしょうか。

【ジャンプして大歓迎!】

クライマックスは海中洞窟へ。
光が射し込む幻想的な景色です。

【魚たちも集まってきます】

お天気が気になる中でしたが、
無事おふたりご一緒に海の世界をご覧いただけました。
本日は、ありがとうございました!

夕方のシュノーケリング

本日ご到着されたばかりのご夫婦のお客様と海へ♪
ご主人はシュノーケリングのご経験は少ないそうで、
はじめこそ少し肩に力が入っていましたが、
力を抜いて浮かぶ練習を少しだけすると
すぐにリラックスされて泳げていらっしゃいました。

【水面越しの太陽も見られました】

太陽が西の水平線に傾きはじめ、
海の中も黄昏色に染まります。

【瑠璃色のルリスズメダイの赤ちゃんがいっぱい!】

どこまでも広がる絨毯のような
サンゴの上を泳ぎます。

【大きなキノコのようなハマサンゴ】

シュノーケリング上級者の奥様は、
今日はスキンダイビングに挑戦されます。
短い練習時間でしたが基本動作をマスターされ、
三回に一回は思うように潜れるようになったそうです(^^)

【ハマクマノミのところまで…!】

まだまだ泳ぎ足りなさそうなおふたりでしたが、
日没時間も迫ってきたので、今日はここまで。
この後も石垣島の旅を楽しんでくださいね(^^)
本日は、ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑