春の訪れを告げる… 2018年3月19日(月)

ダイビング体験, ファンダイビング, ライセンスをお持ちでない方と一緒にダイビング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 26℃
水温 * 24℃

すっかり春モードです

春の陽射しが気持ちいいこの季節。
デイゴの花が次々に咲いています。
冬の間、緑一色だった街路樹に
ピンクや黄色、赤いなどの花が加わって、
日ごと春の訪れを感じます。

海の中では早くも春の訪れを告げる
アマミスズメダイの赤ちゃんが登場です(^^)

【今年初めて確認できました!】

午前のダイビング体験

ご夫婦でご参加いただいたお客様と、朝の海へ。
半年前に小浜島で初めてダイビングを体験されたそうです。
その時は耳抜きが上手くできなかったという奥様、
出発の前にもう一度復習をしましょう♪

【今回は上手くいったようです(^^)】

熱帯魚がお好きというご主人。
元気に泳ぎ回る魚たちの動きに興味津々です。

【ウミウシの卵を見つけました】

練習の時は少し緊張されていた奥様ですが、
景色を見ているうちに海の中にいることを忘れて!?
自然に肩の力も抜けてリラックスされていました(^^)

【天井の隙間からブルーの光が射し込みます】

イソギンチャクの触手の間を
出たり入ったり忙しいカクレクマノミたち。

【うっすら…お客様も写っています!】

前回ダイビングされた時は
「あっという間に終わってしまった…」そうで、
今日は2本目潜っていただくことに。

先程の2倍の水深のポイントに挑戦!
今度も耳抜きは問題なく、
中性浮力で泳ぐことも体験していただきました(^^)

【大きなイカ、コブシメに会えるのはこの季節限定】

今日は2本合わせて、海の中の滞在時間約90分間!
次回はまた違う景色の中へご案内させていただきますね(^^)
本日はありがとうございました!

午後のファン&体験ダイビング

カップルでご参加いただいているお客様。
昨日は彼の初めてのダイビングも見事成功され、
2日目の今日はちょっとステップアップして
中性浮力にも挑戦してみましょう♪
落ち着いた呼吸で浮力を安定させることで、
海底からふわりと浮かんで余裕を持っておよぐことができます。

スカシテンジクダイの群れはすっかり小さくなってしまいましたが、
この時季、ペアになって産卵の準備を始めています。

【バラバラに泳いでいるように見えますが、よく見るとペアです】

いろいろな種類の魚たちが
小さなうちだけ集まって暮らす小さなサンゴの保育園。
デバスズメダイや二タスジリュウキュウスズメダイに混ざって、
小さなナンヨウハギの赤ちゃんの姿も。

【シャイな性格?すぐに隠れてしまいます】

お客様がお好きなヨスジフエダイたちの群れ。
黄色い川の流れのようにゆったり移動していきます。

【きれいな列を作って泳ぎます】

大きなコブシメの登場です。
これからGWに向けてコブシメの産卵行動はピークを迎え、
さらにたくさん集まってくると思います。

【体長約60cmのオス】

「昨日より下手になってしまった…(-_-;)」と
落ち込んでしまったそうですが、
2日目でここまでできれば100点満天!です(^^)
海への苦手意識もすっかり克服され!?
これからはおふたりで楽しめる時間が増えそうですね♪
今回も、ありがとうございました!

Comments : 2

up

Back to Top ↑