北風強し…大しけ… 2017年10月7日(土)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 32℃
水温 * 30℃

波が高かったです…

北風が強まり大しけの海況で、
ポイントへ向かうにも波に揺られながら…。

ただ、風の影響を受けにくい島影のポイントに着くと、
道中の波を忘れてしまうほど穏やかで
のんびり楽しむことができました。

午前のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

今年の夏のはじめ頃にお越しいただいたお客様、
八重山を気に入っていただいたようで
また遊びにお越しくださいました(^^)

「できるだけ長く泳ぎたい」ということで、
今朝はお迎えの時間を早めて早朝からのスタート♪
少し波がありましたが、
船酔いされたことはないそうで、
無事に朝一番の海底温泉へ到着です。

海底の湧き出し口にはあと一歩のところでした…!
海底から立ち昇る温泉ガスのシャワーを浴びて、
海の中の温かい温泉は感じていただけたでしょうか?

【ほのかに温泉の香りも】

骨格を持たない柔らかなソフトコーラル。
そ~っとタッチして不思議な手触りを体験しました。

【グニャッと不思議な感触…】

2本目はリーフ沿いの絶景、岩礁地帯へ。

【海中洞窟の中をのぞいて】

今日も10m近くまで到達されました(^^)

【のんびりと…♪】

まだまだ潜り足りなさそうでしたが…(^^;)
4時間半もあっという間に過ぎていました。
今回もありがとうございました!

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

カップルでご参加いただいたお客様、
石垣島にいらっしゃるのは2回目で、
前回は初めてスキンダイビングに挑戦されたそうです。
その時は耳抜きが上手くいかなかったそうなので、
まずは耳抜きのコツをお伝えして、
潜降フォームの練習からスタートしました。

一通りの練習の後、
おふたりともすぐに水深5mの海底まで到達されました♪

【余裕♪の潜行でした】

岩山の周りを泳ぐアカネハナゴイとキンギョハナダイの群れ。
夏真っ盛りの頃に比べると少し数が減ってしまいましたが、
大きな魚の攻撃から無事に逃れた赤ちゃんたちは
一回り大きく成長していました。

【数は減っても、やっぱりきれいです】

ウミガメの休憩場所では
アオウミガメの子どもに会うことができました。
海底でダイバーたちの視線に気が付いて?
水面まで呼吸をしにゆっくり上がってきました。
息継ぎをした後はまた戻って来て、
おふたりを先導するように
しばらく一緒に泳いでくれました(^^)

【戻って来てくれてよかったー(^^)】

水面から見るとどこにいるか分からないほど
細長い体のアオヤガラ。
海底まで潜ってやっと…魚だと分かります(^^;)

【群れで泳いでいました】

おふたりともきれいなフォームで潜っていらっしゃいました(^^)
もう少し練習を重ねたら、
ウミガメが休憩していた水深10mまでも行けそうですね!
本日はありがとうございました。

Comment : 0

up

Back to Top ↑