北風が吹いています 2017年10月6日(金)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ナイトダイビング, ファンダイビング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 30℃

北風が強くなってきました

今日もいいお天気でしたが、
北寄りの風が涼しく
過ごしやすい1日でした。

陽が沈むと、
さすがに10月―秋を感じさせるような
ひんやりとした風が船上を吹き抜けました。

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

石垣島には年に2回はいらっしゃるというお客様。
いつもはスキューバダイビングをされるそうですが、
今日はスキンダイビングのコースにご参加くださいました。

これまでにも何度か挑戦されたそうですが、
「上手く沈んでいかない…(^^;)」とのこと。

まずはシュノーケリングでフィンワークの練習を。
力を使いすぎると抵抗も大きくなり、
水中で長く息を堪えることが難しくなります。

スキューバでは特に何か動作をされなくても順調にできた耳抜きも…
息を堪えながら下向きにならなければならない
制限があるスキンダイビングでは難しくなってきます。

【同じ耳抜きでも…】

耳抜き自体は“鼻をつまんで鼻息を出す”という単純な動作なので
船上でリラックスしていると難なくできますが、
いざ本番、潜る動作を行いながらとなると…
ついつい力むだけで鼻息が出ない
なんちゃって耳抜きになってしまいがち。
本数をこなしながら少しずつ感覚をつかみます。

【次第にリラックスされてきました(^^)】

耳抜きにはやや苦戦されていましたが、
息を整えるのはとてもお上手で
息堪えの時間はどんどん長くなっていきました!
海中洞窟の通り抜けもクリアされました(^^)

今日の記録は5mです。
耳抜きの壁が立ちはだかりましたが…
それさえクリアできればさらに記録は伸びそうです(^^)

【目指せ、海底!】

明日はパラグライダーのツアーにご参加されるご予定だそうですが、
風が強まっているので中止になるかもしれないそうで、
もし中止なら、明日も海へ…と考えていらっしゃるとのことでした。
明日の風はどう吹くでしょうか(^^)
本日はありがとうございました!

夕方&ナイトダイビング

本日社員旅行で石垣島にいらしたお客様。
ご到着日の今日はみなさんとは別行動で
おひとりでダイビングにお越しくださいました。

1本目の潜降、「なかなか上手く沈めない…(^^;)」
…落ち着いて呼吸を整えると、
吸い込まれるようにスムースに海底に到着されました♪

【カメラは調子が悪かったそうです…】

「ウミガメに会いたい」とリクエストいただき、
日没前の微妙な時間でしたが…
ウミガメの休憩エリアへ急いで向かいました!

1度目は1匹も会うことができませんでしたが、
帰りに再び休憩エリアに寄ると…

【あっ♪】

今日は2匹のアオウミガメに会えました(^^)

【帰ってきてくれてありがとう(^^)】

船上に戻り、陽が沈んだら、
次は初挑戦のナイトダイビングスタートです♪

「少し不安…」とおっしゃっていましたが、
苦手な潜降も今度はとても順調でした。

【暗くなった海へ】

昼間は触手をしまって筒状のイボヤギですが、
夜になるとエサをとるため触手を大きく伸ばします。

【一面に花が咲いたように】

ピッタリな空間に収まって寝ているブダイ。
ダイバーの接近にもまったく気づくことなく、
ぐっすり熟睡していました(-_-)zzz

【安心できる寝床のようです】

イソギンチャクから顔だけ出して眠っているクマノミ。
寝姿もかわいらしく、眠っている間も海のアイドルです。

【夜はパジャマに着替えるように体色が変わります】

手の平にチョコンと乗って来たミミイカの仲間。
「この大きさでも大人!?」立派に墨だって吐けます!
夜にだけ姿を現すかわいいイカです。

【じっくり見ると…このミニチュア感がまたかわいい!】

夜の海の隠れたアイドル、コクテンフグ。
寝ぼけて水を吸い込んで、まん丸に膨らみました。

【しばらくすると、また海底に戻って眠ります】

ライトを消すと、満月からほんの少しだけ欠け始めた月の明りが
海の中をほんのり明るく照らしてくれました。
周りを取り囲むように夜光虫の光も瞬いていました。
この後はお仲間と合流してお食事をされるそうです。
おなか空きましたよねぇ(^^;)
この後も社員旅行、ゆっくり楽しんでくださいね!
自由時間の一時に、ありがとうございました。

Comment : 0

up

Back to Top ↑