風が強く、波も高めでした 2015年7月20日(月)

ダイビング体験, ファミリーシュノーケリング, ファンダイビング

, , , ,

天気 * くもり
気温 * 31℃
水温 * 30℃

風が強めでした

沖縄本島近くにある熱帯低気圧の影響か、
強めの風が吹き、石垣島の海も波が高いです。

今夜は離島ターミナルで港まつりが行われ、
夜はささやかでしたが花火が打ち上げられました。

午前のファミリーシュノーケリング

ご家族で石垣島にお越しのみなさんと朝の海へ。
石垣には何度かいらしたことがあるというお父さんですが、
お子さんたちが大きくなるまでお預けだったので、
石垣島へは随分久しぶりにいらしたのだそうです。
お母さんは海は苦手…ということで、今朝はホテルでお留守番され、
今日はお父さんとお子さんたちの4名様と海へ出かけました。

【今日はやや波がありました】

【今日はやや波がありました】

初めは元気いっぱい泳いでいたお子さんたちですが、
まずは弟君が波に揺られながら泳いでいるうちに
波酔いのためか気分が悪くなってしまったようです…。
お姉ちゃんも緊張して泳いでいたので、疲れてしまったみたい…。
お父さんもなんだか…(+_+)
お兄ちゃんだけは足ヒレの使い方や水面での休憩方法などを練習し、
ばっちりマスターできたところで準備万端だったのですが…
他のみなさんがダウンしてしまったので、
少し早目に切り上げることになりました。

【う~ん…残念でした】

【う~ん…残念でした】

お子さんたちの今回のツアーでの一番のピークは、
ポイントに向かう途中で船がジェットコースターのように揺れた時
…だったかもしれません(^^;)

午後のダイビング体験

ご家族でスキューバダイビングに挑戦されるみなさん。
お母さんと息子さんは昨年浅い水深でダイビングを初体験されたそうです。
お父さんは10年振りのダイビングで、ほとんど記憶に残っていないそうです。
みなさんご一緒に、まずはダイビングの基本の3つの練習を済ませ、
順調な潜水で無事に海底まで到着することができました(^^)

今日は強い風の影響か、波が高めで水面は波立っていましたが、
海底に着くと水面の様子が嘘のように静かな世界です。

【海の底は静かな世界です♪】

【海の底は静かな世界です♪】

上手く体の力を抜くことができて一番安定してリラックスされていたお母さんが
今日は海の中のカメラマンを務めていらっしゃいました。
ご家族の泳いでいる様子やお魚たちの写真をたくさん撮影されていました。

【モデルはカクレクマノミです】

【モデルはカクレクマノミです】

ピコピコかわいい逆立ち泳ぎを披露してくれたサカサクラゲ。
石垣島に夏を運んでくれる使者に会うことができました(^^)

【サカサクラゲに会えるのは、夏の間だけ】

【サカサクラゲに会えるのは、夏の間だけ】

元気いっぱいに泳いでいた息子さん(^^)
ご両親を置いてきぼりにするくらいスムースに泳いでいて、
仲間だと思ったのか!?
周りには元気いっぱいのブダイが集まってきました。

【ブダイたちの大歓迎♪】

【ブダイたちの大歓迎♪】

ご家族そろって、ダイビングは見事大成功!
夏休みはまだ始まったばかり、
元気に思いっきり楽しんでくださいね。

夕方のファンダイビング

本日到着されたばかりのお客様と、空港から直行していただいて海へ!
今日は波が高くて日没が迫っていることもあり、
あまり遠くまではいけませんが、
水深19mにある海底温泉を目指しました。

水面はやや波がありますが、潜ってしまえばその影響は全くなし。
少し熱いくらいの温泉で、旅の疲れ(?)を癒してしばしホッコリ(˘˘)♪
あまり長湯すると、出た後の海水が冷たく感じるのでほどほどに…。

【ポコポコと気泡が出ています】

【ポコポコと気泡が出ています】

次は浅瀬のサンゴ礁のポイントへ。
大きな岩のようなハマサンゴの上にちょこんと乗っていた
テーブルサンゴが現在もぐんぐんと成長中です。
頭にお皿を載せた河童のような2種類のサンゴのコラボがおもしろいです(^^)

【それぞれ違った種類のサンゴが一緒に生きています】

【それぞれ違った種類のサンゴが一緒に生きています】

夏限定のデバスズメダイたちの保育園は今日も賑やか(^^)
サンゴの隙間から小さな赤ちゃんたちが元気っぱいに、
打ち上げ花火のように飛び出してきました。

【サンゴは小さな魚たちの保育園】

【サンゴは小さな魚たちの保育園】

砂の中から頭を出すマルソデカラッパ。
とってもシャイで、すぐに砂の中に潜ってしまいました。

【あっという間に砂の中へ…】

【あっという間に砂の中へ…】

遅めのご到着の便でいつもより遅めのスタートでしたが、
無事に2本潜ってお楽しみいただくことができました(^^)

Comments : 2

up

Back to Top ↑