凪の日が続いています 2015年7月16日(木)

ダイビング体験, ファンダイビング

, , , , , ,

天気 * はれ
気温 * 32℃
水温 * 30℃

今日も凪の穏やかな一日でした

ここ数日、海況が安定していて、
海上ではほとんど風がありません。
水面は波立っていないので
ガラスを張ったようにとても穏やかです。

【海の中からも、空まで見えるほど静かな水面】

【海の中からも、空まで見えるほど静かな水面】

午前のダイビング体験

ハネムーンで石垣島にいらしているご夫婦のお客様。
昨日は人生初のスキューバダイビングに挑戦されたそうです。
昨日の今日で、まだしっかりと覚えていらしたので、
港での復習練習はスムースに終了してさっそく出港です!

ポイントに着いたら、水深5.5mの海底を目指して潜水開始。
まず海の中で出迎えてくれたのは、
最近爆発的に数が増えているキビナゴの子どもたちです。
水面を覆い尽くすほど大きな群れを作っていました。

【光を反射して、キラキラ輝いています】

【光を反射して、キラキラ輝いています】

プランクトンを追いかけるキビナゴたちに負けじと、
こちらもパクパク忙しく口を動かす水色のデバスズメダイたち。
普段はほとんど流れがないこのポイントですが、
一年のうち数日間だけ川のような流れが起こり、
大量のプランクトンが流れ込んできているようです。
何千匹ものデバスズメダイが水色の壁を作るように
一堂に会した様子は正に圧巻でした!

【数えきれない…!】

【数えきれない…!】

今日は2ダイブのご希望をいただいていたので、
次のポイントでは水深12mを目指します。
1本目が6mだったので倍の深さになります。

海底の砂地から顔を出しているチンアナゴ。
巣穴から長~い体を伸ばして、
狙いを定めたプランクトンにパクッ!

【驚かさないように近づきます…】

【驚かさないように近づきます…】

ウミガメにも会えました♪
最初に会った1匹目はちょっとシャイで
すぐにいなくなってしまいましたが、
2匹目は少しゆっくりしていてくれました。

【ゆったりと泳いで行きました】

【ゆったりと泳いで行きました】

ハネムーンの記念ダイブは無事成功♪
これからも末長くお幸せに(^^)

【夏の使者、サカサクラゲと】

【夏の使者、サカサクラゲと】

午後のファンダイビング

昨日までは宮古島で潜られていたという、
沖縄ダイビング旅行中のお客様。
今日は石垣到着後、すぐに海へと向かいました。

石垣島での初ダイビングは海底温泉からスタートです。
温泉の噴き出し口の上でマスククリアすると、
温泉成分のイオウの匂いが水中メガネの中に広がります。
海の中でもしっかりと温泉の匂いがします。

【夏でもじんわり温かい】

【夏でもじんわり温かい】

温泉の周りには何百種類ものサンゴが
ひしめき合うように群生しています。
普段はあまり見掛けることのない珍しいサンゴ、
レタスのようなリュウキュウキッカサンゴも見られました。

【バラやボタンのお花のようにも見えますね】

【バラやボタンのお花のようにも見えますね】

2本目のウミガメの休憩スポットへ。
3匹のアオウミガメに会うことができました。

【のんびりしていました】

【のんびりしていました】

魚とは思えないほど細長~い体のアオヤガラ。
少し離れると、どこにいるのかすぐに見失ってしまうほどです。

【留まるように、のんびり泳いでいます】

【留まるように、のんびり泳いでいます】

最後はマンタポイントへ行きました。
今日は2匹のマンタをすぐそばで観察することができました!
両手を広げても足りないほど大きなマンタが
空を飛ぶように優雅に泳ぐ姿に目を奪われてしまいます。

【会えてよかった♪】

【会えてよかった♪】

つい先日通り過ぎた台風9号の様子を見ながら…ということで、
今回は特に計画は立てずにいらっしゃったそうです。
お天気と相談してお申込みいただいたということで、
やや濁りがあったものの波はなく、コンディションは良好でした。

Comment : 0

up

Back to Top ↑