少しずつ影響が出てきました 2015年7月7日(火)

ダイビング体験

, ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 31℃

台風の気配がすぐそこまで…

台風9号が接近中です。
今のところはお天気も良いのですが、
今後は勢力を強めて、
9日から石垣島にも影響が出るという予報です。
雨風が強くなり、波が高くなりそうです。
どうやら9日10日11日はツアーを催行できそうにありません。
まだ進路は変動的のようなので、
この後も動きを注視していないといけません。

午前のダイビング体験

いつもはシュノーケリングを楽しまれるというご夫婦のお客様。
「もっと深い水深の世界ものぞいてみたい」ということで
ディープシュノーケリングのコースをお申込みいただいていました。
ところが…今回の台風の影響で波が高く、
水面のコンディションはあまりよくありません…。
ご相談の結果、海底なら波の影響が少ないので、
今回は急遽ダイビングに予定変更することになりました。

おふたりとも、スキューバダイビングは
10年前に1度ご経験がおありだそうです。
ポイントに着くと、水面はやはり波が高めです。
船のハシゴを降りる時も波で体を揺らされましたが、
事前練習も順調に終えてさっそく海底を目指しました。

不安感からか少し緊張されていたようでしたが、
おふたりとも無事に静かな海底へ到着されました。

【波立つ水面とは別世界】

【波立つ水面とは別世界】

少し緊張されていたからか、
泳ぎ出しはおふたりとも力が入っていたようで、
腕や足がピーンと伸びてしまっていました。
体は気持ちを反映するもので、
緊張している時は力を入れているつもりはなくても、
知らず知らずのうちに思わず力んでしまいがちです。

【スズメダイたちも応援!】

【スズメダイたちも応援!】

リラックスするのが大事…と頭では分かっていても、
心と体をコントロールするのはなかなか難しいですよね(^^;)

ただ、しばらく泳いでいるうちに海の中にも慣れていらしたようで、
この辺りから少しずつ思い通りに動けていらっしゃいました。
ピーンと伸びていた肘やつま先までまっすぐになっていた脚も
自然と力が抜けてスムースに泳いでいらっしゃいました(^^)

【カクレクマノミの家まで無事到着!】

【カクレクマノミの家まで無事到着!】

全般的にハマクマノミは気が強く、
ダイバーにも平気で威嚇してきて
ツンツンと攻撃してくることもあります。
(口が小さいので、もちろん痛くはないのですが)

ただ、こちらの夫婦は少しおとなしい性格のようです(^^)
指を差し出しても、興味ありそうに近づいてはきますが、
すぐにイソギンチャクの中に戻って行ってしまいます。

意外に思われるかもしれませんが、
同じ種類の魚でも個体によって性格があり、
それぞれに違った行動をとるんですよ。

【クマノミの仲間は、特に分かりやすいかもしれませんね】

【クマノミの仲間は、特に分かりやすいかもしれませんね】

砂地の上にある手の平ほどの小さなサンゴの隙間をのぞくと、
いろんな魚たちの赤ちゃんが棲んでいます。
どうやらここは赤ちゃんの保育園のようです(^^)
大きくなるとそれぞれの種類の群れの中に加わるのですが、
小さいうちはみんな一緒にひとつのサンゴの中で暮らしています。

【種類関係なく、子ども同士で集まっています】

【種類関係なく、子ども同士で集まっています】

「これはハマりそう(^^)♪」と、
おふたりの新しい楽しみが増えるかも?しれませんね。
いつもの水面から見るシュノーケリングともちょっと違う、
魚たちの仲間入りしたような目線で泳ぐダイビングには
また別の楽しさがありますよね。

午後のダイビング体験

台風が近づくにつれて海況等への影響が大きくなります。
お客様はもともと明日のツアーにご参加いただくご予定でしたが、
すでにご来島されているということもあり、ご相談の上、
台風接近に伴い海況が悪くなる前に本日ご参加いただきました。

さらに、ご予約ではシュノーケリングの予定でしたが、
水面は波がかなり高くなってきてしまっているので、
ご相談してスキューバダイビングに変更することになりました。

水面での事前練習をしている時は
高い波に体を揺らされて大変でしたが、
海底ではとても静かな世界が待っていてくれました。

【波の影響も、海底まではありません】

【波の影響も、海底まではありません】

手を着くたびに集まってくるブダイやベラたち。
このポイントの魚たちは毎日のようにダイバーの姿を見ているので、
恐れることなくフレンドリーに近づいてきてくれます。
水面の練習では波も高くて少し緊張されていたご様子でしたが、
人なつっこい魚たちが緊張をどこかに吹き飛ばしてくれたようです(^^)

【リアクションしてくれるのがうれしいです♪】

【リアクションしてくれるのがうれしいです♪】

石垣島の夏の海、オススメの景色は
デバスズメダイの群れが作る水色のアーチ♪

【サンゴの山を覆うように】

【サンゴの山を覆うように】

こちらは同じイソギンチャクに棲むカクレクマノミの子どもたち。
いつもケンカしている少し大きなお兄ちゃんと小さな弟くんも、
今日は仲良く寄り添うようにして泳いでいました。

【大きい方が小さい方を攻撃するのは、性質と言えば性質ですが…】

【大きい方が小さい方を攻撃するのは、性質と言えば性質ですが…】

海中洞窟の中には、立ち泳ぎの魚・アオギハゼの群れがいました。
海草に切れ端??と思うくらいの1㎝ほどの小さな魚ですが、
よ~く見ると、他の魚たちとは違って頭を上にした立ち泳ぎで泳いでいます。

【みんな同じ方向に揃って泳いでいます】

【みんな同じ方向に揃って泳いでいます】

他にもツアーにご参加の予定があったそうですが
残念ながらキャンセルになってしまったそうです…。
台風の影響が大きくなる前に
なんとか海に出ていただけてよかったです(^^)

Comment : 0

up

Back to Top ↑