午後…お天気急変! 2019年4月10日(水)

ダイビング体験, ファンダイビング

, ,

天気 * 晴れのち曇り
気温 * 29℃
水温 * 25℃

今日も日焼け注意!

 
今日も暑かったです…!
気温も29℃まで上がって、
6月並みの暖かさ?暑さ?だったそうです。

そこかしこで魚の赤ちゃんたちが
ヨチヨチ泳ぎを始めています。
海の中も少しずつ賑やかになってきました。

【デバスズメダイの赤ちゃんたち】

午前のダイビング体験

カップルでご参加くださったお客様、
今回はダイビング初挑戦だそうです!

以前にシュノーケリングされた時は
「ちょっとコワかった…(^^;)」そうですが、
今日は無事に泳ぎ出されました!

【太陽の温かさが海の底まで届きます】

陸上の気温の上昇に比べると
ややゆっくりと上がっていく海水温。
現在の海水温は25℃です。
真夏の頃は30℃くらいになります。

春から夏前まで活発に動くマガキ貝。
よ~く見ると、ふたつの目がこちらを見ています。

【ユーモラスな表情に、こちらもニコっと(^^)】

カクレクマノミに会いました。
触手をかき分けて、顔をひょっこり!

【隠れたり、出てきたり…】

クライマックスは海底洞窟へ。
今年もまた、アカククリたちが戻ってきました。

【今日は4匹のアカククリに会えました】

この後も、まだまだおふたりの八重山旅行は続くそうです。
このままお天気が続いてくれるといいですね。
お気をつけて、楽しんでくださいね(^^)
本日は、ありがとうございました!

午後のファンダイビング

昨日に引き続き、
カップルでご参加くださっているお客様(^^)
今日はそれぞれのリクエストにお答えして、
まずは彼が潜ってみたいとおっしゃっていた
岬の先端の地形ポイントへ。
少し流れがあるポイントで、難易度UPです。

【降り注ぐ陽ざしはもう初夏のよう】

「見てみたい」とおっしゃっていたマンジュウヒトデ。
ここではよく見かけるのですが…
今日は一匹も見つからず(-_-;)

【ハナミノカサゴがヒレを広げて狩りの真っ最中】

驚くと地中に潜って隠れてしまう
ハナブサイソギンチャクを見つけました。

【この後、シュルシュルと潜り込んでしまいました】

船へと戻る途中で、
イソマグロがホンソメワケベラに
体をクリーニングしてもらっている
ちょっとレアな場面に遭遇しました!

【クリーニングを催促するようにまっすぐ立ち泳ぎに】

次のポイントは毎回リクエストいただく
彼女が大好きな洞窟ポイントへ♪

【山あり谷あり】

迷路の様に入り組んだ洞窟を
探検気分で進みます。

【今日はいつもと違ったコースで潜ってみました】

洞窟の中にはイセエビの姿が。
これからたくさんエサを食べて、
夏に向けて体が大きくなっていきます。

【長い触角を揺らして辺りの様子を伺います】

自然が作り出した、芸術的な景色。
地形ポイントのクライマックスです。

【荘厳な雰囲気が漂う…ような?】

2本目を潜っている間にお天気が急変!!!
北風が強くなってきたので急いで港へ戻りました。
明日はあっという間にもう最終日…
またいろんな景色に出会えればと思います(^^)
本日も、ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑