また暖かくなりました♪ 2018年11月21日(水)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ファンダイビング, ライセンス講習

, ,

天気 * 晴れ
気温 * 27℃
水温 * 26℃

最高気温は27℃!

南寄りの温かい風が吹き、
夏が戻って来たかのような
暖かい一日でした。

…が、予報によると
明日からお天気が崩れてしまうそうです。

午前のアドバンスド・ダイバーライセンス講習&ファンダイビング

今日はアドバンスド講習の最終日です。
初日は久しぶりのダイビングということもあって
バランスが左右にブレてしまう場面ありましたが
前を向いて泳ぐことを心がけていただくと
バランスがとれるようになられました♪

【太陽の下でスタート!】

魚の見分け方の講習。
これまでは何気なく見過ごしていた
よく見かけるお魚たちを科ごとに分類する課題です。
各科5種類の魚を見つけてピックアップしました。

【トゲウオ目カミソリウオ科/ニシキフウライウオ】

夏になると大きな群れを作り、
石垣島の海を彩ってくれるアカネハナゴイ。
見慣れたこの光景も、よ~く見ると
キンギョハナダイとハナダイダマシが混じっています。

【スズキ目ハタ科/アカネハナゴイ】

アカネハナゴイのオレンジ色の群れの横では、
ハナゴイたちも負けじと群れを作って泳いでいます。

【スズキ目ハタ科/ハナゴイ】

アドバンスド・ライセンスの講習は
これにて無事に終了です!
おふたりにとって、いつものファンダイブとも
またちょっと違った5本のダイビングでしたね(^^)

3日間に渡り、ありがとうございました!
お客様は今年はこれが潜り納め、
ちょっと気が早いですが、
よいお年をお迎えください(^^)

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

昨日からご参加いただいているお客様、
今日もミナミハコフグを探しに行ってみましょう♪
特に探していない時には見かけるのですが、
探し始めるとなぜか見つからない…
今日は見つかりますように(^^)

【ガラスのように透明なスカシテンジクダイ】

岩の亀裂の間を埋めるように群れる
たくさんのリュウキュウハタンポやキンメモドキたち。
岩陰からハナミノカサゴがそれを狙っていました。

【ヒレを大きく広げて狩りの最中】

砂地では、テッポウエビの巣穴に
ギンガハゼやダテハゼたちが同居しています。
ブルトーザーのように巣穴の奥からせっせと砂をかき出し、
一生懸命壁の補修をしている様子がかわいいです(^^)

【見張り役のハゼを驚かさないようそ~っと】

小さなサンゴに集まって暮らす小さな魚たち。
さながら、海の保育園ではスズメダイたちに混じって
ナンヨウハギの赤ちゃんの姿も見られます。

【驚くとすぐに隠れてしまいます】

残念ながら、今日もミナミハコフグは見つかりませんでした…。
明日も引き続き捜索を続けます(^^)
本日もありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑