27℃の夏日! 2019年3月20日(水)

ナイトダイビング, ファンダイビング

, , ,

天気 * 晴れ
気温 * 27℃
水温 * 24℃

陽射しに注意!日焼け止めが必要です

 
今日は気温が27℃まで上がり、
暑いくらいの一日となりました!

海のコンディションも良好♪
春の訪れを知らせてくれる
サカサクラゲの姿が見られるように…(^^)

【ポカポカ温かい春の海】

午前のファンダイビング

ご夫婦でお越しくださったお客様。
昨年は、奥様おひとりでのご参加でしたが、
今回はご主人とおふたりで潜っていただけます(^^)

ご一緒にライセンスを取得されたそうですが、
ご旅行がお好きな奥様の方が
ダイブ本数はやや多いそうです。

おふたりとも前回のダイビングから
少し間隔が空いているそうで、
1本目は水深の変化の少ない
やさしいポイントからスタートです♪

【太陽が降り注ぎます】

シーズンを迎えたコブシメの産卵。
今日は一組のペアの産卵行動を観察できました。

【威嚇のポーズをとるメス)

『…威嚇されてる!?』
大きなコブシメのオスが急接近してきました。
おかげでバッチリ撮影できましたね(^^)

【それとも…興味を持ったのかな?】

デバスズメダイの水色の花吹雪のような群れや、
ヨスジフエダイの黄色い川の流れのような群れ。
コモンシコロサンゴの周りは今日も賑やかです(^^)

【時間を忘れるような景色です】

ウォームアップが終わったところで、
次は少し深めの水深のポイントへ。

【どこまでも続くサンゴの絨毯】

「ご主人にも見せてあげたい♪」と、
前回奥様をご案内した漁礁ポイントへ。

【ベールの中から突然現れる大きな漁礁】

この漁礁に棲み付いているアカククリたち。
クリーナフィッシュのホンソメワケベラから
のんびりクリーニングを受けていました。

【ゆったりとした泳ぎ】

最後は地形ポイントへ。
迷路のように複雑に入り組んだ
岩場の洞窟を巡りました。

【切り立った岩の谷間を冒険気分で進みます】

洞窟の天井に溜まった排気の空気が
鏡のようにダイバーの姿を映し出します。

【水と空気が逆転したようで、不思議】

ブルーの光が射し込む出口を目指して…!

【射し込む光と影の幻想的な景色】

奥様は、前回よりも少し余裕を持って泳げでいらしたようです!
ご主人もブランクは感じられないくらい順調でした♪

この後もまだまだおふたりの石垣島旅行は続くそうです。
お天気がこのまま続いてくれるといいですね(^^)
本日は、ありがとうございました!

ナイトダイビング

一昨日からご参加くださっているお客様。
昨日は大好きなナイトダイビングにご参加いただき、
久し振りの夜の海へとご案内させていただきました。

今日も、今回のご滞在2夜目のナイトダイビングへ♪
今夜は、冒険気分を駆り立てられる
夜の漁礁ポイントへご案内しました。

【中でアカククリが眠っていました】

昼間は骨格の中にジっと触手をしまっているイボヤギも、
夜になると触手を伸ばしてエサを獲り始めます。

【オレンジ色の花がポッと咲いたように】

※ゴツゴツした印象のナンヨウキサンゴですが、
サンゴたちも夜モードになります。

【ライトに映えます】

体がすっぽり収まる寝床を見つけて
快適そうに眠っているブダイの仲間。

【ベストな寝床探しが得意!】

今夜は透視度が良くなく、
あまり広範囲の探索はできませんでした。
次回はぜひじっくりと夜の漁礁を探検しましょうね(^^)
今夜もありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑