最高気温30℃! 2018年5月18日(金)

ダイビング体験, ナイトシュノーケリング, 未分類

, ,

天気 * はれ
気温 * 30℃
水温 * 26℃

最高気温は30℃を超えて

梅雨入りが発表されてから
一向に雨が降らず…
蒸し暑い日が続く石垣島です。

そろそろ一雨来てくれないと
夏場の水不足が心配になってきます。

午前のダイビング体験

10年間続けていらっしゃるというヨガの合宿で
約1か月の長期滞在をされているというお客様!
今日はお休みの日だそうですが、
「何をやったらいいのやら…(^^;)」と悩んだ末
初めてスキューバダイビングに挑戦されることにされたそうです。

かなり緊張されているというお客様…。
昨日は緊張のあまり眠れず、
「ちょっと寝不足…(-_-)zzz」だそうです(^^;)

潜る前に行う船上での練習は滞りなく終了!
なかなか緊張は解けないようでしたが…
海底へも無事に到着されました。

【カクレクマノミの棲むイソギンチャクに到着】

夏の風物詩、サカサクラゲの赤ちゃんたちが
このところ一気に数を増やしています。
海底を逆さ泳ぎでピコピコしています。

お客様が一番印象に残ったとおっしゃっていた海中洞窟には、
今年も続々と魚たちが集まってきました。

【アヤコシヨウダイ、ミナミハタタテダイ、ウケクチイットウダイ…】

泳ぎはじめのうちは、右を向くにも
首だけではなく体全体を右に傾けてしまうほど
肩に力が入っていらっしゃいましたが…
10分を過ぎると感覚をつかまれ、少しリラックス♪
泳ぎもスムースになってきました(^^)

【景色を楽しむ余裕も♪】

こちらから客観的に見ていると、
後半は少しずつ景色を楽しまれる余裕も出てきたようでしたが、
ご本人は海底にいるという緊張感がなかなか抜けなかったそうです(^^;)

これに懲りずに、また機会がありましたら、
海の世界に遊びにいらしてくださいね♪
ヨガ合宿の後期もがんばってくださいね。
本日はありがとうございました!

ナイトシュノーケリング

カップルで初めて石垣島旅行にいらしたというお客様、
今夜は、以前から興味がおありだったという夜の海へ♪

【水中ライトに集まるプランクトンを求め、トビウオの赤ちゃんが】

イソギンチャクのブランケットに包まり、
気持ちよさそうに眠るカクレクマノミ。

【家族で仲良くグッスリ…小さな顔を探してみてください(^^)】

昼間はホテルのツアーでたくさんの魚たちに会えたそうです。
「夜も、魚はたくさんいるんですか?」とおっしゃっていました。
夜の海ではほとんどのお魚たちは眠ってしまうので、
昼間程は会うことができないのです…(^^;)

その代わり、魚たちの別の表情が見られるのも夜の海ならでは。
魚たちの眠る様子や夜行性の生き物たちを観察しましょう。

【ジっと眠るイソフエフキ】

夜のお散歩中の、豆粒みたいに小さいミミイカの仲間、
イソギンチャクを背負って生活しているソメンヤドカリ、
夜の海ではお馴染みのコクテンフグ…。
夜行性の生き物たちが次々と姿を現し始めました。

【夜になると活動的になるコクテンフグ】

今夜は満天の星空☆
明るい弓張り月の光にも負けない瞬きを見せてくれました。
海の中では淡い光を放つ夜光虫たちも
星空に負けじとぽわっぽわっと黄緑色に輝いていました。

明日は朝早くから西表島へお出掛けのご予定だそうです♪
今日は昼も夜も泳いでお疲れかも…?
寝坊しないように気を付けてくださいね(^^)
本日はありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑