朝夕はちょっぴり涼しく 2017年9月23日(土)

ナイトシュノーケリング

,

天気 * はれ
気温 * 32℃
水温 * 29℃

満天の星空が見られました

このところ秋の足音が聞こえはじめ、陽が沈むと、
ほんの少しだけ涼しい風が吹くようになりました。
海から船に上がってまだ濡れている時に風を受けると
少し肌寒いとおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

ナイトシュノーケリング

夜の海で泳ぐのは今回が初めてというお客様。
午後は米原ビーチで泳いでいらしたそうです。

おひとりは「泳ぎが苦手…(-_-;)」と少し緊張されていましたが、
ウエットスーツの浮力もあってリラックスして浮かぶことができます(^^)

【暗くなるまで、重い思いのお時間を】

陽が沈んで海の中にも夜のとばりが下りたら、
水中ライトをつけて沖へと泳ぎ出します!

【いよいよ夜の海へ…】

暗くなると活発に動き始める小さなミミイカの仲間。
こんなに小さいですが、赤ちゃんではなく立派な大人、
一人前に墨を吐いて逃げることもできます。
短い腕を上げて威嚇のポーズをとることもあります。

【小さいけれど、一人前です】

ドテっと大きな体を横たえて
眠っているヒトミハタを見つけました。
ちなみに魚には瞼がないので、
目は眠っている間も昼間と同じく開いたままです。

【パッチリ目でも寝ています】

イソギンチャクの触手に包まるようにして
カクレクマノミファミリーもぐっすり眠っています。

【3匹隠れているのですが…分かりますか!?】

お気に入りの寝場所で今日も眠るブダイの仲間。
広い海の中、魚たちは行くきたいところへ
どこにでも自由に行けるイメージですが、
実は、サンゴ礁に棲むほとんどの魚は
縄張りの中で行動しています。
このブダイのように、
毎晩決まったお気に入りの寝床に帰ってきます。

【生活圏が決まっています】

今日は雲もなく空には満天の星空が広がりました。
流れ星も見つけましたよ☆
ご覧になりたいとおっしゃっていた夜光虫も、
暗い海の中で淡い緑色の光を放っていました。
ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑