ウネリが出てきました 2018年3月17日(土)

ナイトシュノーケリング, ファンダイビング

, , ,

天気 * はれり
気温 * 26℃
水温 * 24℃

夕方、風が強くなりました

今日は朝からお天気が良く、
昨日よりも随分暖かく感じました。
午後からは雲が多くなり、
風やウネリが強まりました…。

午前ファンダイビング

初日のナイトダイビングから今日で3日目、
課題だった呼吸も落ち着いて、
浮力も随分安定されてきたお客様です(^^)

【ソフトコーラルが群生する景色】

お客様の大好きな地形ポイントへご案内させていただきました。
今日はウネリが強いために、押し戻されてしまって
なかなか思うように泳げなくて「焦った(^^;)」
ウネリの中でのダイビングも初めてご経験されました。

【ウネリの揺られ、壁にゴツンと…!】

巨大なサザエの夜光貝を見つけました。

【両手で持ってもずっしり重い!】

岩山の上の、ちょっと珍しい光景。
タマイタダキイソギンチャクが群生していて、
そこでたくさんのハマクマノミが暮らしています。
この辺りは、さながらクマノミマンションです。

【コロニーが出来上がっています】

最後のポイントは、透明度抜群!
見下ろすと海の中にいるのを忘れて、
空を飛んでいるような錯覚を起こすほど。

【石垣の海らしい光景です】

もちろん、大好きな洞窟へも(^^)

【ブルーの光が射し込みます】

以前、オニヒトデの食害で壊滅してしまったサンゴ礁エリアでは、
ここ数年間続く夏の海水温の異常上昇にも負けず、復活の兆し!
またサンゴの森が一面に広がる景色を見られる日も
そう遠くはないかもしれません。

【秘められた生命力!】

この後、夕方にご到着される彼とご一緒に
今夜はナイトシュノーケリングにご参加いただきます!

ナイトシュノーケリング

すっかり夜の海の魅了された(!?)お客様。
今夜は先ほどご到着されたばかりの彼も一ご緒に
ナイトシュノーケリングで夜の海へ…♪

彼は半年ほど前に初めてシュノーケリングされたばかり。
「海は苦手…」とこれまで敬遠されていたそうですが、
前回見事に苦手意識を克服されました!
夜の海でも余裕で泳ぎ出していらっしゃいました(^^)

【石垣のサザエはトゲがありません】

マウスピースをくわえるのが苦手…とおっしゃっていましたが、
長い時間くわえていても大丈夫なようで一安心です。

【かわいいミミイカの仲間】

寝ぼけて寝床の周りをウロウロ泳ぐ、アオウミガメ(^^;)

【夜の海のウミガメもかっこいい!…寝ぼけてても(^^;)】

夜の海と言えば…
元気に泳ぎ回るいつもの姿とは違う
魚たちの眠る様子を観察したり、
昼間は穴に隠れていて
夜になると姿を現す大きなウニを見つけたり、
夜光虫の淡い緑色の光が広がる幻想的な景色の中を泳いだり。
昼間の海とはまた一味違った楽しみがあります。

【寝ぼけて膨らんだハリセンボン】

今夜はウネリがあり、
あまりいいコンディションではありませんでした…(-_-;)
「上手くできるかなぁ」との心配をよそに、
無事に夜の海の景色をお楽しみいただけたようです。

明日はおふたり揃ってのメインイベント、
スキューバダイビングに挑戦されます。
本日もありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑