土砂降り…! 2018年1月16日(火)

ナイトシュノーケリング, 未分類

,

天気 * くもり
気温 * 24℃
水温 * 23℃

大雨が降りました

朝から夕方まではお天気が安定していましたが、
日没前には車のワイパーが利かないほどの大雨が…!

ナイトシュノーケリング

今夜は夜の海でのシュノーケリングへ♪
ちょうどお待ち合わせの時間頃に大雨が降り
どうなることかと思われましたが、
中心的に降っていたのは街中だけだったようで、
ポイントに着くとそれほどではありせんでした。

【無事にスタートできて一安心♪】

泳ぎ始めたころはまだ明るかった海も、
いつの間にか真っ暗になりました。
魚たちもそろそろ眠り始めます。

【イソギンチャクのブランケットで熟睡するカクレクマノミ】

海草に寄り掛かって眠る、
ネッタイミノカサゴの赤ちゃん。
波のゆりかごでゆらゆら気持ちよさそう♪

【繊細なヒレがゆ~らゆらと】

種類によって、魚たちの寝相もさまざまです。
アイゴの仲間は岩にもたれ掛かるようにして
ゴロンと寝転がって眠っていました(-_-)zzz

【ちょっと人間に似てる?】

体がピッタリ収まるサイズのくぼみを見つけて
安心して熟睡しているアカテンモチノウオ。

【入り込むところを見てみたいです】

ポニョポニョのおなかをベッドにして眠るコクテンフグ。
くるんとシッポを丸めてかわいいポーズで眠っています(^^)

【夜の海ではお馴染み】

昼間は岩陰に隠れ身を潜めていたカニたちは、
天敵の魚たちが寝静まった夜になると姿を現します。

【ぬいぐるみのようなモクズショイ】

寝ぼけてまん丸に膨らんだハリセンボン。
フラフラ~っと泳いでまた寝床へ戻って行きました。

【起こしちゃったかな…ごめんね!】

水中ライトを消すと、
暗闇に浮かぶ無数の淡い緑色の光。
昼間には見ることができない
夜だけの特別な景色の中を泳いでいただけました。

【残念ながら、夜光虫の光は写真には写りません…】

昼の海もとってもお好きなお客様ですが、それにも増して、
神秘的な夜の海を気に入っていただけたそうです(^^)
最終日、本日もありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑